フィトセラピー(植物療法)


~フィトセラピーってなあに?~

ギリシャ語でPyton(フィトン)は「植物」、Therapia(セラピア)は「治療」とともに「奉仕」を意味します。

フィトセラピー(植物療法)とは、ハーブティを飲んだり、アロマセラピー、森林療法、園芸療法、植物栄養学を取り入れた料理など、植物で、からだとこころをキレイに元気にすること。

また、人と植物の調和的なバランス関係を保つことも大切にしています。

 

ストレスの多い、現代社会に古代の知恵を使うことで、健やかさと、自然のリズムを取り戻しましょう。

特にアラフォーからの女性にはとってもオススメですよ。

*ハーブ

*アロマ


Copyright©at All right reserved.